投稿者「keita」のアーカイブ

【読了】『「蛮社の獄」のすべて』


【読了】
『「蛮社の獄」のすべて』田中弘之 著
今日まで広く普及している蛮社の獄の通説から一歩踏み込んで考察を行った名著。

【蛮社の獄の一般的なイメージ】
明治の自由民権運動家だった藤田茂吉による『文明東漸史』による。彼は高野長英 が獄中で執筆した『蛮社遭厄小記』『わすれがたみ』を参考として執筆した。
これは高野長英の主観による手記であること、また、高野長英を自由民権運動の先駆とみなしてとして扱い、ここから今日のイメージが出来上がった様子。
すなわち、明確な善と悪であう国家の行く末を憂慮する知識人の集まりである尚歯会を当時から蛇蝎のごとく嫌われていた幕府目付鳥居耀蔵が大弾圧を行った、という流れがあった。

【被害者の実態】
渡辺崋山、高野長英、プラス、無人島渡海を企図した僧侶、町民 10 名弱 (うち 4 名獄死 (おそらくは拷問死))。
あと間接的にだが、類が及ぶのではと心配して自殺した小関三英や、鳥居耀蔵の告発に疑問を持った故にか不審死した北町奉行。

【幕府の目的】
水野忠邦、鳥居耀蔵らの目的は鎖国強化の延長による幕府の権威の維持、あるいは回復。
外洋からちょこちょこアクセスしてくるようになった夷狄に対して、尚歯会のように海外への憧憬や開国への希望、漁民のように海上で普通に交流を持ったりするなど人心の緩みにタガを打つため、見せしめとして渡辺崋山と (そもそも日本領である) 無人島渡海を企図したグループをまとめて (無実の罪で) 断罪した。

渡辺崋山と無人島渡海を企図したグループに関わりはなかったが、罪状としては渡辺崋山が渡海の首魁となっている。
水野忠邦としては渡辺崋山がターゲットになっていたようだが、何故か鳥居耀蔵が無人島渡海をくっつけて大事件に仕立てた。

【鳥居耀蔵】
幕府への高い忠誠心、ともすれば幕府の害になるものを強烈に除去しようとする思考と、敵とみなした相手を徹底的に時に詐術を用いてまで追い詰める性格が相まって当時から悪名高かった。南町奉行だった矢部定謙を憤死にまで追いやったイメージが有る。

【幕府の高官】
みんなその時代を生きてる普通の人。岩瀬忠震も鳥居耀蔵も忠誠心の強いサラリーマンで幕府の方針に忠実に従っている官僚。
鳥居耀蔵は目的のために手段を厭わなかったが。
もし岩瀬忠震が鎖国強化の指示を受けていたら程度の差はあれ開国へは傾かなかったと想像される。

【意外だったこと】
江川太郎左衛門英龍 (パン祖) が終生徹底した海防論者で開国・交易説と相入れなかったとは意外。
とても開明的なイメージがあって爆裂弾や植林や国内でのパンの作成、反射炉の構築、お台場建築など大活躍していたけれど、結局はこの人も幕府への高い忠誠心に縛られていたのかもしれない。

【感想】
これまで定着していた、幕府が蛮学を敵視し開明的な学問グループである尚歯会に大弾圧を加えたってイメージだった。
でも、幕府高官はサラリーマンとして (鳥居耀蔵は自分の裁量を思いっきり持ち込んだけど) 指示に忠実に従い海外からの変化を受け入れなかったし、たまたま海外に強い憧憬を持っていた渡辺崋山が生贄にされてしまった。その他の庶民はとんだとばっちり。
ヒーローも敵ボスも存在しなかった。

【その他】
著者は小笠原諸島史研究の調査をしている延長でこの本を書いたとの事なので他の著書も読んでみたい。
特に母島は戦前から戦後にかけて日本人も欧米人もいない時期があったりしたことを島民から聞いたのだけどその辺を詳しく知りたい。

Parallels Desktop 上の CentOS 7.5 への Parallels Tools

1. 下準備

$ yum update
// エンタープライズ Linux 用の拡張パッケージ
$ yum install epel-release
// Dynamic Kernel Module Support (カーネルモジュール更新時の自動リビルドツール?)
$ yum install dkms

2. Parallels Tools のマウント

Parallels Desktop の右上の三角マークを押下して Install Parallels Tools をクリック。

デスクトップ上に ISO がマウントされていることを確認する。
3. Parallels Tools のインストール
$ cd /run/media/Parallels Tools
$ ./install
下記のポップアップが出るので適宜 Next を押下する。
最後に reboot して完了。
4. EPEL リポジトリの設定
// EPEL リポジトリを無効にする
$ vi /etc/yum.repos.d/epel.repo
[epel]
enabled=0 (1 を 0 にする)
5. おまけ
本当は Parallels Tools のインストールに失敗するので解決策を記載したかったのだけど Parallels Desktop のアップグレードをしたら解決してしまった。

簡単にマウント後のコマンドだけ。

Parallels Desktop の version 13.3.1
エラーになっていた箇所も確かに改修されているようなので、簡単にメモ。
$ mkdir /tmp/ptools
$ cp -rf /run/media/keita/Parallels Tools /tmp/ptools
$ cd /tmp/pt/Parallels Tools/kmods
$ tar -xzvf prl_mod.tar.gz
$ vi kmods/prl_eth/pvmnet/pvmnet.c
// んで、L.396 を下記に書き換えて
$ .ndo_change_mtu_rh74 = eth_change_mtu,
$ rm prl_mod.tar.gz
// 再度圧縮
$ tar -xcvf prl_mod.tar.gz
$ cd ../
$ .install
参考 URL (の追記部分) ありがとうございます。

【格安 SIM】Pocket WiFi LTE GL06P で U-mobile PREMIUM の LTE 使い放題を使ってみた話

GL06P

これまで GL06P に iij の 6GB/月のデータ通信専用の SIM を挿して利用していたのだけど、職場に私物パソコンを持ち込むようになり、抑えめに使用しても月の半ばに帯域制限に入るようになった。

帯域制限中は 0.02Mbps とか Twitter も厳しい状態で、Web ページはとてもじゃないが開けない。

動画なんてありえない。

何かいい方法が無いものかと思って探したところ U-mobile の SIM には容量無制限というものがあり、ネットでの評判もまぁまぁだった。

ただ、スマホで使用することが前提のようでポータブルルータでの使用する方法が記載されていない。U-mobile のオペレータも動作確認していないとのこと。

そうはいっても他に方法はないのでチャレンジ。契約した。

3日ほどで届いた。

 

最初、SIM のカードに記載されている電話番号と ID を U-mobile の Web ページに登録する必要があるのかと思って頑張ったのだけど、データ通信のみの契約の人は不要とのこと。

そのまま SIM を GL06P に挿してアクティベート。手順はこのサイトを参考にしました。多分 iij の SIM を挿すときにも参考にした気がする。

使ってみた感想としては時々異様に遅くなるけれど、だいたい 1Mbps 強出ていて概ね満足。

通話付きの契約では 1年縛りで解約金が必要になるようだけど、Web ページにはデータ通信のみは記載がなかった。

外出先で複数の端末を使用する人にはおすすめ。GL06P の電池もその分早く減るので電源か充電器が必要。動画は高画質は厳しい。

Web ページを閲覧して Line して Dropbox で同期して git 触る分には問題なし。満足。

台湾紀行@2014年10月上旬

2014年10月02日 (木) から 2014年10月5日 (日) の 4日間
台湾に 2014年10月の上旬の 4日間に行ってきました。

これで 3度目の訪台。

1度目は石垣島からフェリーで高雄へ。
2度目は羽田空港から飛行機で松山空港 (台北) へ。
3度目の今回は成田空港から飛行機で桃園空港 (台北) へ。

初めて行った時は 2003年でまだ学生だった。
いろんな台湾の人と日本語でお話出来た不思議な旅だった。

さすがに大東亜戦争が終わって 69年も経ち、李登輝さんも 91歳になり、かつて日本人であったおじいさん達には今回の旅では会えなかった。

台湾に行っても、もう懐かしさを感じることは少なくなるのかもしれない。

【台湾の観光情報】
現在香港が荒れているため、中国人の旅行客が台湾に流れてきているためどこの観光地も中国人が多い状態だそうです。

実際に行ってみた観光地の様子です。
○故宮博物館
いつも混み合っているのでよくわからず。
ガイドブックに載っているエリアに人が殺到しているため、それ以外の場所は意外に空いています。
写真不可です。

○忠烈祠
2014-10-03 10.22.23
衛兵の交代式が見られます。

 

 

 

 

 

○鼎大豊

2014-10-03 11.46.49

別に観光地ではないですが、台北に来たらとりあえず小籠包を食べに行きたいところ。
今回はツアーで行ったので大きな苦労はなかったです。
個人で行った時は、開店すぐに行ったらすんなり入店出来ました。

 

 

 

○中正紀念堂

2014-10-03 13.24.15
蒋介石を顕彰している場所。
10年ほど前台湾行きのフェリーで知り合った台湾人のおっちゃんが言っていたのを思い出す。
『オレは死ぬ前にあの銅像の頭に小便をしてやるんだ!!』
『あの施設を作るために、台湾全土に 2回高速道路を作るだけのお金が費やされたんだ!!』
まぁ 一度くらいは見てみてもいいかも知れません。

 

○行天宮(ぎょうてんぐう)

2014-10-03 15.50.16
関羽を祭った関帝廟。
特にこれといったものはないけれど雰囲気は良いです。
また、近くの地下道に人気の占い横丁みたいな場所があり、人気の様子です。
同じツアーだった若い女性は 1時間弱くらい占い師のオバちゃんから熱心に話を聞いていました。

 

 

○九份

2014-10-03 18.37.17
言わずと知れた『千と千尋の神隠し』のモデルとなったという噂の観光地。
実際のところは不明だけれど、千尋の両親が食い散らかした屋台街は似ている気がしました。
もしくは映画の後に赤い提灯をかけるようになったのか。
いずれにしろ、景色はいいし懐かしい気分になれるので良い観光地だと思います。
ここだけ日本人観光客が全体の半分くらいいます。

 

○士林夜市
夜市。特にどうということはないのだけどブラブラ歩いて台湾の夜市を感じることができるます。

 

○猫空ロープウェイ

2014-10-04 10.33.13 2014-10-04 10.47.52 2014-10-04 11.34.05
ちょっと郊外になるけれど台北から MRT に 40分くらい乗って動物園駅に行けば簡単に到着できる観光地です。
ゴンドラに 2,30分くらい乗って往復するだけなんだけど、景色を楽しむ場所。
終点で降りて、駅から出て左側に 10分位歩くと猫空間という喫茶店があってそこでカプチーノを飲みながらロープウェイを見ながら友達と語ったり。
ここはまだ日本人にあまり知られていないらしく、1組しか遭遇しなかったので香港が落ち着いたら静かな観光地に戻ると思います。

また、前回行った時はメンテナス中でした。
行く際には事前確認が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○淡水

2014-10-04 16.06.31 2014-10-04 14.31.26

こちらも MRT に乗って台北から 3,40分くらいのところにあります。
海が綺麗。人多い。オランダの建物がちょっとある。
こちらも一度は来たい場所ですね。

 

○二二八和平公園

2014-10-05 08.14.27

平和な公園。朝早く行けば太極拳をやっている人たちを見ることができます。
かつての二二八事件の中心地の一つとのことでした。

 

 

 

 

○総統府

2014-10-05 08.29.53
10年ほど前に八極拳使いであろう衛兵に睨みつけられたのは良い思い出。
何か式典の準備をしている様子でした。

○龍山寺
尼僧の読経が寺の至るところで行われ、響き渡っていて荘厳な雰囲気がしました。
ここは九份についで日本児観光客が多かったです。

【宿泊したホテル】

2014-10-04 08.56.24
パラダイス ホテル / 伊樂園大飯店 (Paradise Hotel)
中級ホテルとのことだけど、同じツアーの年配のご夫婦は不満そうだった。
アジアのホテルだからしょうがないと思うのだけどね。
例えば
・トイレットペーパーが流せない
・部屋がなんか古臭い
・何故か湯船が床が浅くて (相対的に床より高くなる) シャワーヘッドを取ろうとすると天井に手があたってしまう
個人的に良かった点は
・毎日写真のペットボトルとティーパックの補充はあった
・エレベータの前に給湯器が合った (お湯もでる)
・アメニティ有り (石鹸、シャンプー、ボディーソープ等)

朝はバイキング。

 

○その他

2014-10-03 12.50.39
本屋さんをブラブラしていたら大前研一の本が出てた。台湾でも有名なんですね。

 

 

 

 

 

【旅の終わりに】
台湾の日本語世代が年齢的な問題から消えていく最中にあるのだと思います。
寂しいことです。
でも、震災の折には 200億円もの寄付を募ってくれたのは台湾です。
新しいつながり方が出来ればいいなと思います。

曽祖父から祖母への手紙

CA390047

昭和13年(支那事変の翌年)の曽祖父から祖母への手紙。
祖母はこの時小学校5年生。

なるべく原文のまま文字に起こしています。
中括弧はボクのメモです。

—>
美代子さんへ

夏のお休みになってからも毎日元気ですか

今年の夏でもう早三年もお父さんのお留守の夏休みが来たのです

美代子ちゃんも玲子ちゃんも良成も成城ちゃんも皆なお父さんの歸りを待って居ることと思います

お父さんが皆ながどんなに大きくなって居るか見たいと思ふ様にみんなも寂しく思っていましょう

でもね お父さんはお國の為に北支で皇軍の将校として御奉公申し上げて居るのですから

此の間も戦死されたお父さんに東京の靖國神社へ参拝された遺児が沢山ありますね

その生徒の方々の事を考へて良く留守をして下さい

美代子は五年生であるし一番のお姉さんですからよくお母さんのおいひつけを守って玲子ちゃんや外の小さいものをよく可愛がって下さい

お父さんばかりでなくお母さんも無い人もあるのですからね

学校がかはって又上級生になって教はることはだんだんむつかしくなります

ですからよく復習や豫習をして下さい

それから身体の丈夫なことが一番大切ですから次のことを守って下さい
一、朝起きたら冷水でまさつをすること
二、時間正しく遊んだり勉強すること
三、寝冷えをせぬこと
四、アイスクリームや賣ってある冷たいものをたべぬこと
五、遊びから歸ったら石けんで良く手を洗ふこと
  玲子や良成もよく手を洗ふことを教えること
六、心持ちよく食べられるときは良く食べ気分の悪い時には早くお母さんにお話すること
七、遊びや外出の時良く気をつけて「ケガ」をせぬこと
八、良成をよく見てやっておとなしくする様につとめて下さい

もう目は治りましたか早く治しなさいね

學校で教わった事が分らぬときは歸って来てお母さんに話しなさい又この事は後より手紙あげます

ねえや (女中さん) もないしお母さんもなかなか大へんですからお母さんが安心されるようよくお手伝ひをしたりしお母さんによくお話して下さい

お父さんは美代子が大きくなって留守でしっかりしていてくれると思って安心してお國の為に働いて居ります

もうお休みも二分ノ一過ぎましたです (誤字?)

どうか病気にならぬようなさい

お父さんは元気ですから安心していて下さい

八月十三日 青島 (チンタオ) にて
父より
<---

パイロットが空から学んだ一番大切なこと

読んだ。

2014-05-06 09.44.56

飛行機に乗る前、登場中に読むと気分が乗って面白い。

内容は、ビジネスに応用できそうなパイロット経験のエッセンスの紹介。
特に、緩やかな権威勾配を作り出す話はチームで開発を進めることの多い仕事には意識が必要だと思う。

ビジネスのエッセンスをふんわり読みたいとき、もしくは、パイロットの仕事がどのようなものかふんわり知りたいときに読みたい本。

35歳までに読むキャリア(しごとえらび)の教科書 就・転職の絶対原則を知る

斜めに読んだ。

2014-05-06 09.45.14

動機と能力の掛け算でハッピーキャリアを見つける手順の解説本っぽいもの。

色々悩んでいる時に購入したのだけど、あまり意味は無いように思う。

描いたとおりに行かない中で、なんとか頑張って、運が良ければ描いたものに近づくかもしれない。
全然別の山に登っているかもしれない。

だから読まなくても大丈夫と思います。

由布院発、にっぽん村へ

数年ぶりに本を読んだ。
2014-05-03 19.47.13

『由布院発、にっぽん村へ』
http://www.amazon.co.jp/%E6%B9%AF%E5%B8%83%E9%99%A2%E7%99%BA%E3%80%81%E3%81%AB%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%82%93%E6%9D%91%E3%81%B8-%E4%B8%AD%E8%B0%B7-%E5%81%A5%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4434012460

3部構成で1部だけは読む価値があると思う。
湯布院を舞台にした湯布院独自の地域おこしの事例紹介。

多くの人が埋没しながら右を向く中、左を向き、
ヨーロッパの地域をお手本に地域を復興していく由布院の物語。

2部は朝日新聞読んでいるような読後感。
戦争中に小学生ぐらいだった人は価値観の喪失に耐え切れなくて何か代替品を求める様子。
喪失感が大きすぎてずっとあの戦争が、この戦争がってしつこい。

3部は関係者の対談。
仲間内のふにゃふにゃした会話。

あと、付録。
作者の息子との父親との思い出話。

感覚的にはリーナス・トーバルズの「それがボクには楽しかったから」本ににてる
最初の勢いがよくて楽しいのだけど、あとは読まなくても大丈夫。